車買取

大分県日田市 冠水車・水没車・浸水車の買取・廃車業者はこちら↓

大分県日田市(ひたし)を流れている筑後川が7月7日に氾濫した事で軽自動車・乗用車、トラック・バスや原付バイク、スクーター等のあらゆる車両が浸水したり冠水や水没するなどの水害被害にあってしまいました。

このように泥や水に浸かった車両でも廃車買取業者が無料出張査定してくれて買い取ってくれますので売る事ができます

動かなくなった車やバイクでも駐車場までレッカー車やキャリアカーで引き取りに来てくれます。

大分県日田市で川の水に濡れた車両を買い取ってくれる業者がどこなのか調査していきます。

 

大分県日田市 筑後川氾濫で冠水報道

2020年7月7日に大分県日田市で大雨によって筑後川が氾濫し市民の車にも大きな被害が出てしまいました。

ウェザーニュースでも浸水した事を報道しています。

テレビ朝日でも筑後川が氾濫した事を伝えています。
白いN-BOXと思われる自動車も半分くらいまで水に浸かってしまっています。

 

大分県日田市の場所

日田市は約6万人の方が住んでいる街です。

大分県日田市の地図はこちらです↓

航空写真を見ると山に囲まれている盆地であることが分かります。

 

大分県日田市の水没車、浸水・冠水車の廃車買取業者

大分県日田市で川の水に浸かってしまった浸水車・水没車・冠水車など動かなくなった車両でも廃車専門業者は買取してくれるのでしょうか?

車メーカーである日産やトヨタやスズキやホンダなどのディーラーでは水没したような車両はなかなか買い取ってくれません

よってディーラーは基本的にはこのような水害被害のある車や大きな事故をした車等は廃車にすることを勧めてきます

ただ廃車にするとなっても無料ではなく廃車費用で2~5万円程度発生してしまいます。

また動かせない車の場合はレッカー車やキャリアカーなどでの移送も必要でさらにプラスの費用も発生してしまいます。

しかし、廃車専門の買取業者ではこのような川の水に浸かった水害車でも買い取ってくれる所が多いです。

そして廃車費用等が発生するということはあまりなく無料でやってくれる所が多いです(業者に要確認)

その理由は買取業者が独自に海外などへの販売ルートを持っている事で水没・冠水車であっても売る事ができるからなのです。

よって、ディーラーや近くの中古車買取屋さんに査定してもらった時に値段が付かずに逆に廃車費用やレッカー移動費が発生すると言われた方は是非、廃車専門の買取業者に依頼してみましょう。

下記の楽天の一括査定では大分県内の「事故車(不動車、水没車など)」でも買取してくれる業者が3社ほどあります(7月7日現在)

この3社全部から見積もりも貰えますし1社だけ選ぶ事もできます

メールや電話だけで無料査定(概算買取額を教えてもらう)もしてくれますのでその買取額や廃車費用がいるのか?等を確認した後にどうするかじっくり考えることもできます。

ただ大分県日田市以外の熊本県福岡県でも同じように浸水・冠水・水没などの車やトラックやバス等が出てきてしまっているので今後、査定や買取や引き取り依頼する方が多くなると考えられます。

早めに次の車に乗り換えようと考えている方はすぐに対応してくれて楽天ポイントも貰える「楽天一括査定」が良いのかもしれません。

私も冠水してしまった13万キロ以上走ったほとんど無価値?だと思っていたステップワゴンを査定してもらった所、8万円の買取額廃車費用も発生せずにスムーズに取引ができました。

デメリットと言えば買取査定額の8万円が私の場合は約2週間後の入金とちょっと遅めという事くらいでした。

廃車に伴う書類関係もすべてやってくれますのでほとんど丸投げ状態で処理していってくれます。

あと、おまけ程度ですが楽天から1500ポイントも貰えます(2020年7月現在の付加サービス)

下記の楽天の査定申し込みも「車の情報」と「名前やメールなど」を入力するだけなので煩わしさもほとんどありませんので5分程度で完了します。

忙しい中で車の買取依頼も並行して行う必要がある為にお得簡単に処理できるところが良いと思います。

参考程度にチェックしてみてくださいませ。

タイトルとURLをコピーしました